ホームセキュリティでしっかり防犯

ホームセキュリティでしっかり防犯 ホームセキュリティで安全安心の防犯対策

ホームセキュリティ日記

防災用センサーについて

投稿日:2016年10月7日 更新日:

防災センサーには、火災用、ガス用、地震用、その他(漏水・非常ボタンなど)の種類があります。

火災用熱感知器

熱感知器は、住宅が火災の時の高い熱を検知して中央コントローラーに電波信号で知らせるもので、天井等に設置します。また低温式と差動式の2種類があり、これは感知方式により分けられています。

低温式スポット型熱感知器

感知器の低温式スポット型は、監視域の周辺の温度がある一定の温度を超えた時に作動する仕組みになっています。この機器の感熱版で熱を察知し円板バイメタルと言う部品に伝道されます。

感知器は、この時の温度が設定された温度より高くなった時点で円板バイメタルが動作しその他の部品を通して感知信号を送るシステムになっています。

この低温式スポット型熱感知器は、普段から火を使う場所の台所等に設置すると良いでしょう。

差動式スポット型熱感知器

差動式スポット型熱感知器は、監視域の周辺の温度変化の上昇率が機器設定の上昇率を上回ったときに作動します。このように特定された領域の温度変化率で動作する機器を指します。
ホームセキュリティの差動式熱感知器は、空気の膨張率を察知し応用したものが使われています。

この差動式スポット型熱感知器は、空気中の温度が急上昇したとき監視領域内周辺の温度上昇を感知し膨張するため、タイヤフラムと言う機器を押し上げて警報信号を出す仕組みになっています。

光電式スポット型煙感知器

煙感知器は、光電式とイオン式の2種類ありますが、これは検知方式により区別されるもので、どちらも煙を感知して動作します。

更に光電式では、減光式の分離型と散乱光式のスポット型があり、減光式の分離型では光を受ける部分と光を送る部分が分かれており、火災の際の煙で光を受ける量の減少で検知し警報します。
この光電式スポット型がホームセキュリティでは数多く使用されています。

光電式スポット型煙感知器の仕組みは、感知機器内に入り込んだ煙が発光部から発光された光が煙にいより反射しその光量の変化により検知し警報します。また誤報を防ぐ手段として、連続3回設定以上の煙の濃度を検出されたときだけに設定されています。

紫外線式スポット型センサー

炎センサーには、赤外線式と紫外線式がありますが、赤外線式では、火事などの炎から出されるエネルギーの変化で感知し、紫外線式ではエネルギーの設定量を超えた時に検知し警報する仕組みになっています。
紫外線式がホームセキュリティでは使用されています。

ガス漏れセンサー

プロパンガスや都市ガスの可燃ガスのガス漏れの原因としては、ガスレンジからの立ち消え、煮こぼれ、吹き消えがありまたその周辺機器では、ゴム管の緩みや外れなどがあげられます。
ガス漏れセンサーは、このガスに直接的に感知し、警報を出します。

プロパンガス用

プロパンガスは比重が室内空気より重いため、機器装置は床面に出来るだけ近い場所位置に設置しましょう。

センサーの動作の仕組みは、半導体方式と接触燃焼方式があります。
半導体方式を多くのセンサーが採用していますが、その仕組みは可燃性ガスが金属酸化物の半導体に付着すると電気抵抗が変動することを利用し、設定の濃度にガスが達した時に検知し警報します。

都市ガス用

都市ガスは比重が室内の空気より軽く(一酸化炭素が主成分の為)機器装置は天井面に設置するようにしましょう。
動作の仕組みは、プロパンガスと一緒です。

天然ガス用

天然ガスは比重が室内の空気より軽く(メタンガスが主成分の為)機器装置は天井面に設置するようにしましょう。
動作の仕組みは、プロパンガス、都市ガスと同一です。

-ホームセキュリティ日記

執筆者:

関連記事

ホームセキュリティの機器選択

ホームセキュリティの機器を予算内で最良のシステムになる様、設置業者の専門家と意見を交わしながら選択していきます。 機器選択のポイントとしては、維持管理や機器装置のメンテナンスを簡易にするために、予算の …

ホームセキュリティの実例プラン

ココでホームセキュリティの実例プランを挙げていきますが、既設する建築物に設置する工程での費用で設定していますが、新築の場合ですと割高になります。(税別で掲載) H社ホームセキュリティ-マンションプラン …

ホームセキュリティ機器の設置2

前頁からの続きでホームセキュリティ機器の設置方法です。 ホームセキュリティのマグネットスイッチ 設置位置や方法 開き窓や開き戸の場合は、上の部分を蝶番とは反対側の取っての方に横に向けて設置します。引き …

ホームセキュリティ機器の設置4

前頁からの続きでホームセキュリティ機器の設置方法4です。 ホームセキュリティのガス漏れセンサー 設置位置や方法 プロパンガス用のガス漏れセンサーは、空気よりガスの方が重く床面など低い場所に流れるので、 …

防犯用センサーについて

前ページの防犯センサー・赤外線センサーの続きです。 マイホームに適した防犯センサーを選択してください。 防犯センサー 感圧コードセンサー・フェンスセンサー この防犯センサーは、赤外線センサーを設置しに …